海草をまとった死体

著者名

キャサリン・ホール・ペイジ

判型

文庫判

定価

741円(本体686円+税)

発売日

2001/06/27

ISBN

9784594031732

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

フェイスは夫と息子を伴い、夏の休暇を過ごすため、とある島にやって来た。島に到着早々、最高齢者で資産家の老婆がキルトですまきにされ、殺される。彼女の豪邸は遺言書により血縁者ではなく隣人の陶芸家二人に渡るが、その一人も海辺で死体となって発見された……。

著者プロフィール

NoImage

キャサリン・ホール・ペイジ
料理の名人フェイス・フェアチャイルドを主人公にした、『待ち望まれた死体』(扶桑社ミステリー)でアガサ賞最優秀処女長編賞を受賞。以後、料理名人フェイスを主人公にした作品を発表し続けている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ