女検死官ジェシカ・コラン 
洋上の殺意(上)

著者名

ロバート・ウォーカー

判型

文庫判

定価

782円(本体724円+税)

発売日

2002/01/28

ISBN

9784594034009

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ハンサムな容貌と甘い声で十代の少女を誘惑し、連れ去る男――闇の徘徊者による犠牲者が、マイアミ周辺で次々と報告されるようになった。犯人は何度も首を絞めて苦痛を与えたうえ、なぜか死体を海中に漬けたままにしているらしい。FBI検死官のジェシカは現地に飛ぶが、犯人像は容易につかめなかった。

著者プロフィール

NoImage

ロバート・ウォーカー
1948年ミシシッピ州生まれ。シカゴで育ち、ノースウエスタン大学を卒業。79年から小説を発表し、著作数は40冊を数える。現在はフロリダ州在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ