始末屋ジャック
異界への扉

著者名

F・ポール・ウィルスン

判型

文庫判

定価

1008円(本体933円+税)

発売日

2002/07/29

ISBN

9784594035877

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

裏世界の仕事人〈始末屋ジャック〉のもとに、行方不明の妻を探してほしいという依頼があった。彼女は〈秘密組織と未承認現象を暴露する協会〉なる怪しげな組織の会員で、近く年次総会で、世界の不可解な現象を解き明かす大統一理論を発表するという。そして、ジャックはこの世ならぬものの跳梁と対決することに……。

著者プロフィール

NoImage

F・ポール・ウィルスン
1946年ニュージャージー生まれ。医師として働くかたわら小説を執筆し、81年に発表した『ザ・キープ』で一躍人気作家となる。壮大な伝奇ホラー6部作(ナイトワールド・サイクル)をはじめ、SF、医学サスペンスなど、精力的な活動をつづけている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ