スープ鍋につかった死体

著者名

キャサリン・ホール・ペイジ

判型

文庫判

定価

812円(本体752円+税)

発売日

2002/12/18

ISBN

9784594037697

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

牧師の夫と幼い息子と暮らすフェイスの平穏な日常に変化をもたらした一本の電話――彼女の伯母によれば、終身介護施設〈ハバード・ハウス〉に恐るべき秘密があるという。ボランティアに間違えられたのを幸いに、施設での潜入調査に成功したフェイスだが、彼女の作ったスープ鍋に、入居者が頭を突っ込んで死んでいるのが発見され……。

著者プロフィール

NoImage

キャサリン・ホール・ペイジ
料理の名人フェイス・フェアチャイルドを主人公にした、『待ち望まれた死体』(扶桑社ミステリー)でアガサ賞最優秀処女長編賞を受賞。以後、料理名人フェイスを主人公にした作品を発表し続けている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ