刑事エイブ・リーバーマン 
憎しみの連鎖

著者名

スチュアート・カミンスキー

判型

文庫判

定価

1008円(本体933円+税)

発売日

2003/01/28

ISBN

9784594038311

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ユダヤ教の教会堂が、無残な略奪を受けた。犯人はネオナチ集団かと思われたが、事件後アラブ人の学生活動家が殺害され、ユダヤ教会堂の帽子が残されていた――平穏な街にひろがる憎悪の炎。リーバーマンたちの捜査は、事件にひそむ意外な真相をあぶりだしていく。憎しみの連鎖を断ち切ることはできるのか?

著者プロフィール

NoImage

スチュアート・カミンスキー
1934年生まれ。大学の言語学科や映画学科で教鞭を取る。77年『ロビン・フッドに鉛の玉を』(文春文庫)で作家デビュー。89年『ツンドラの殺意』(新潮文庫)でMWA最優秀長編賞を受賞。映画脚本も多い。91年から老刑事エイブ・リーバーマンのシリーズを開始、高い評価を得る。

シリーズ一覧

ページの先頭へ