死ぬことが終わりではない インディアンの生き方

著者名

加藤諦三

判型

文庫判

定価

607円(本体552円+税)

発売日

2005/05/27

ISBN

9784594049560

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

本質的な問題を見失いがちな現代こそ、安んじて生き、安んじて死んでいくために、アメリカインディアンの死生観を考える意味があるのではないでしょうか(著者あとがきより)。シリーズ累計130万部突破の超ロングセラー「アメリカインディアンの教え」シリーズ最新作、待望の文庫化!

著者プロフィール

NoImage

加藤諦三
昭和13(1938)年、東京生まれ。東京大学教養学部教養学科卒業後、同大学院社会学研究科修士課程修了。現在、早稲田大学名誉教授、ハーバード大学ライシャワー研究所准研究員、日本精神衛生学会顧問を務める。また、ニッポン放送系ラジオ番組『テレフォン人生相談』レギュラーパーソナリティとして30年以上にわたり出演している。著書に『自分に気づく心理学』『心の休ませ方』(共にPHP研究所)など約500冊がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ