幽霊屋敷の秘密(下)|書籍詳細|扶桑社

始末屋ジャック
幽霊屋敷の秘密(下)

著者名

F・ポール・ウィルスン

判型

文庫判

定価

987円(本体914円+税)

発売日

2005/10/29

ISBN

9784594050528

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ニューヨーク市のクイーンズ区。マンハッタンから河を隔てた活気ある一角の空き家に九歳の少女の幽霊が出るという。20年前に突如、姿を消した少女なのか? その怪異を追うのは、我らが影のヒーロー〈始末屋ジャック〉。事件を通して太古の謎とのかかわりが明らかに……。モダンホラー活劇大冒険!

著者プロフィール

NoImage

F・ポール・ウィルスン
1946年ニュージャージー生まれ。医師として働くかたわら小説を執筆し、81年に発表した『ザ・キープ』で一躍人気作家となる。壮大な伝奇ホラー6部作(ナイトワールド・サイクル)をはじめ、SF、医学サスペンスなど、精力的な活動をつづけている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ