絵解き5分間ミステリー 証拠はどこだ

著者名

ローレンス・トリート

判型

文庫判

定価

596円(本体552円+税)

発売日

2005/11/30

ISBN

9784594050597

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

まずは説明文を読み、状況を把握しよう。つづいて、犯行現場を描いた絵を観察しよう。あとは質問に答えていくだけ。こうして推理を進めていけば、きっと真相を解き明かせるはず。そのためには何事も見のがさない目と、卓越した脳細胞が必要となるのだ。さあ、あなたも挑戦してみよう!

著者プロフィール

NoImage

ローレンス・トリート
1903年ニューヨーク生まれ。弁護士となるが、パリに移り、執筆活動をはじめる。絵解きパズルも、このころから手がけた。「警察小説の父」と称され、45年にはアメリカ探偵作家クラブ(MWA)の創設に貢献。17本の長編と300本以上の短編を残したほか、TV脚本の執筆、『ミステリーの書き方』の編集など、多彩な活動を行ない、エドガー賞を3度受賞。1998年死去。

シリーズ一覧

ページの先頭へ