Uボートで来たスパイ

著者名

エリッヒ・ギンペル

判型

四六判上

定価

1980円(本体1800円+税)

発売日

2006/02/28

ISBN

9784594051211

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

赴任先の南米で、スパイにリクルートされた青年が、正式な訓練を経て、パナマ運河破壊作戦などの極秘任務に従事。やがて、原爆の情報収集のため、Uボートでアメリカに潜入するという決死の作戦に身を投じる……。恋、仲間の裏切り、逮捕と軍事裁判、死刑判決と奇跡的な生還!小説を超える劇的な回想録。

著者プロフィール

NoImage

エリッヒ・ギンペル
1910年生まれ。1935年から情報収集活動に従事。1945年にニューヨークで逮捕。1955年に仮釈放されて帰国。みずからの体験談を綴った本書を発表。反響を呼び、映画化された。2003年、本書ははじめて米国で出版され、高い評価を受けた。南米在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ