チベットの薔薇|書籍詳細|扶桑社

チベットの薔薇

著者名

ライオネル・デヴィッドスン

判型

文庫判

定価

1080円(本体1000円+税)

発売日

2006/10/31

ISBN

9784594052508

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

1950年、美術教師ヒューストンは、チベットで消息を絶った弟を追って、ヒマラヤの奥地へ潜入した。そこは、輪廻転生を信じ、独自の世界観を持つ仏教徒の世界。そしてまた、中国が覇権を狙う危険な土地でもあった! ゴールド・ダガー3度受賞の巨匠が、現実と虚構の狭間に語りおこした冒険ロマンの傑作。

著者プロフィール

NoImage

ライオネル・デヴィッドスン
1922年、英国ヨークシャー生まれ。雑誌社勤務を経て、冷戦下のヨーロッパでフリー記者として活躍。60年に『モルダウの黒い流れ』で作家デビュー、CWAゴールド・ダガー賞に輝く。本書は第2作として高い評価を浴びた。その後『シロへの長い道』『チェルシー連続殺人』でもゴールド・ダガー賞を受賞。2001年には生涯功労賞ダイヤモンド・ダガーを受けた。

シリーズ一覧

ページの先頭へ