話しベタほど「会話上手」になれる本

著者名

山中伊知郎 著 , 森てつじ

判型

四六判

定価

1296円(本体1200円+税)

発売日

2007/04/13

ISBN

9784594053536

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

話しのプロといえば、テレビのバラエティ番組に登場するタレントさんたち。彼らの会話の基本にある「ボケ・ツッコミ」の技術を、実例満載で紹介。聞き上手や会話の球拾い役など、「いい人」「魅力ある人」と思われるために必要不可欠な「ツッコミ力」を徹底解説。飛び込み営業からデートまで、どの局面でも使える!

著者プロフィール

NoImage

山中伊知郎
東京都出身。1978年、早稲田大学法学部卒業。放送作家として、主にお笑いバラエティ番組を手がけたほか、TBSラジオ「土曜ワイド」で長年、レポーターを務めた。また、タレントの関根勤氏が主宰する『カンコンキンシアター』のメンバーとしても活動。2004年より『浅井企画お笑いタレントセミナー』の運営者として活動。お笑いタレントを目指す若手のために、トーク、ネタ作りなどの指導にあたる。2005年より栃木県に設立された『那須お笑い学校』(名誉校長は故・坂上次郎氏)の運営者としても活動した。2009年には、お笑いに健康の要素を加えた『健康お笑い講座』を、栃木県・大田原市でスタート。話しベタの人でも、人前に出て、楽しくトークやお笑いのネタができるようになることを目指し、2011年現在も活動中。地元市民によるお笑いライブを開催するなど、当地で大きな話題を呼んでいる。

NoImage

森てつじ
1977年、富山県氷見市出身。97年より漫才師を志し、その後、大阪にて芸人として活動。現在は、放送作家として、テレビのバラエティ番組やDVD、お笑いライブなどの企画・構成に従事している。主な著書に『話しベタほど会話上手になれる本』(共著・小社刊)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ