世界が100人のAV女優だったら

著者名

大坪ケムタ

判型

四六判

定価

1430円(本体1300円+税)

発売日

2007/04/20

ISBN

9784594053604

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

飯島愛ほかAV女優告白本が売れるのはナゼ?市井の人々も興味津々の「性のカリスマ」の実像を、業界初の100人アンケートで炙り出す“統計ノンフィクション”。ごくフツーのカワイコちゃんが、なぜ業界の門を叩いたかの真相がわかる!?森下くるみ、南波杏、麻美ゆまら人気女優の特別インタビュー付き。

著者プロフィール

NoImage

大坪ケムタ
1972年生まれ 佐賀県出身 大学卒業後、広告代理店にコピーライターとして勤務。’98年にフリーライターに転向。インディーズAVを中心にビデオレビュー、撮影現場取材、女優・監督インタビューなどを執筆中。主な執筆媒体は『ビデオメイトDX』『オレンジ通信』『ビデオボーイ』『SPA!』など。また、日本最大級のアダルト情報サイト「All Aboutアダルトビデオ」(http://allabout.co.jp/entertainment/adultvideo/)管理人も勤める。アダルト以外では@nifftyの人気サイト『デイリーポータルZ」などにレギュラー執筆。ライター活動以外では、『バカAV専門学校』『オールザッツバカ映像』など映像イベントを多数主催・出演。TBS、CBC、BRAVO(英国ケーブル局)、パラダイステレビなど、テレビ・ラジオ出演も多い

シリーズ一覧

ページの先頭へ