地球温暖化人類滅亡のシナリオは回避できるのか

著者名

田中優

判型

新書判

定価

770円(本体700円+税)

発売日

2007/05/31

ISBN

9784594053840

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

中国政府の某幹部は、地球温暖化が話題に上った際に「そりゃ結構なことだ。冬に暖房しないで助かる」と言いは放ったそうだ。もちろん、温暖化はそんな生やさしいものではない。それどころか、人類滅亡の危機でさえあるのだ。人類に残された時間はあと10年−−。温暖化の真の恐怖が理解できる最新情報!

著者プロフィール

NoImage

田中優
1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和など、さまざまなNGO活動に関わる。2012年末に岡山に移住。2013年5月、電力会社に頼らない太陽光パネルと独立電源システムの生活、「オフグリッド生活」を始めた。2016年、国産無垢材で極力化学物質を使わない「天然住宅」で自宅を建てる。現在「未来バンク事業組合」理事長、「ap bank」監事、「一般社団法人 天然住宅」代表、「天然住宅life」共同代表、「自エネ組」相談役を務める。横浜市立大学非常勤講師。

シリーズ一覧

ページの先頭へ