真夜中の誘惑

著者名

リサ・マリー・ライス

判型

文庫判

定価

905円(本体838円+税)

発売日

2007/08/29

ISBN

9784594054625

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

病を克服し、ようやく自由を手に入れた大富豪の若き令嬢クレア。かつて少女時代のクレアの命を救った刑事バド。2人は出逢った瞬間から激しく惹かれあい、一夜を共にする。しかし、クレアのもとには謎の暗殺者の影が迫っていた……。『真夜中の男』に続く、官能と冒険のロマンティック・サスペンス第2弾!

著者プロフィール

NoImage

リサ・マリー・ライス
官能的なロマンティック・サスペンスを中心に創作活動を展開。邦訳作品に『真夜中』シリーズ全三冊、『闇を駆けぬけて』『明日を追いかけて』(いずれも扶桑社ロマンス刊)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ