外資の稼ぎ方

著者名

永野良佑

判型

四六判

定価

1650円(本体1500円+税)

発売日

2007/10/11

ISBN

9784594054977

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

日本の会社や株や不動産を買い漁り「ハゲタカ」と呼ばれる外資の謎や偏見の多い「稼ぎ方」や金儲けの「発想力」を解説! ここまで詳細に「儲けの仕組み」を書いた本は初めて!

著者プロフィール

NoImage

永野良佑
金融アナリスト 1967(昭和42)年愛知県生まれ。1989(平成元)年3月、一橋大学経済学部卒業。 外資系金融機関を中心に、ストラクチャード・ファイナンス、クレジット・トレーディング業務に主に従事。 著書に『プロが絶対買わない金融商品』(以上、扶桑社)、『セールスマンが教えてくれない金融商品の仕組み-危ない商品はこう見分ける!』(中央経済社)、『これでわかった! ファイナンス お金に関する基礎知識から、最新の金融理論まで』(PHP研究所)、『これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識』(フォレスト出版)、『20代からのファイナンス入門 - お金がお金を生むしくみ』(ちくま書房)、『世界一わかりやすい金融の教科書』(秀和システム)など多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ