まさかの顛末

著者名

E・W・ハイネ

判型

文庫判

定価

700円(本体648円+税)

発売日

2008/04/26

ISBN

9784594056537

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

夜の墓地で、医師が出会った幽霊の正体とは? 動物専門の殺し屋が陥った罠とは? ??ホラー、SFから謎解きまで、皮肉な展開と驚きのオチを楽しめる、短い短い小説集。

著者プロフィール

NoImage

E・W・ハイネ
ドイツ・ベルリン生まれ。建築家として、南アフリカやアラビア諸国で暮らす。本書をはじめとするショートショート集のほか、歴史小説を執筆し、ベストセラーとなっている。現在はバイエルン在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ