汚れなき悪女

著者名

バーバラ・ピアス

判型

文庫判

定価

967円(本体895円+税)

発売日

2009/07/31

ISBN

9784594060008

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

19世紀のロンドン。あまたの浮名を流してソリティア公爵が美しい娘の部屋で急死した。息子のフェインはその娘に興味を抱き、偶然に彼女と体を重ねる。そこで判明した意外な事実!

著者プロフィール

NoImage

バーバラ・ピアス
2000年のデビュー後、現在までに9冊のヒストリカルを執筆。『汚された令嬢』でロマンティック・タイムズ誌の選ぶ2006年度のベスト官能ヒストリカル部門にノミネート。翌年、続編『汚れなき悪女』(いずれも扶桑社ロマンス)で同賞を見事受賞。官能的かつドラマティックな作風で本国では高い人気を得ている。現在夫と三人の子供ともにアトランタ近郊に在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ