消えた核を追え(上)

著者名

スティーヴン・クーンツ

判型

文庫判

定価

967円(本体895円+税)

発売日

2009/12/24

ISBN

9784594061173

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ロシアから売られた核爆弾が、米国に運びこまれる――未曾有の危機に大統領直属チームが動きだすが、その陰には予想外の敵が! 軍事スリラーの巨匠が贈る謀略冒険小説。

著者プロフィール

NoImage

スティーヴン・クーンツ
1946年、ウェストヴァージニア生まれ。大学卒業後、海軍に入り、パイロットとしてヴェトナム戦争に従軍。名誉除隊後、法務博士号を取得し、さまざまな企業活動に携わる。そのかたわら執筆をはじめ、91年、パイロットとしての経験をいかした『デビル500応答せず』で長編デビュー。以降、精力的な執筆をつづけ、軍事スリラーの第一人者として活躍中。

シリーズ一覧

ページの先頭へ