春は嵐の季節

著者名

シドニー・クロフト

判型

文庫判

定価

1008円(本体933円+税)

発売日

2010/04/30

ISBN

9784594062040

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

キラには動物と会話できる特殊な力があった。しかしその代償はやっかいなものだった……。非情の諜報部員エンダーとの決死の逃避行! 大反響のパラノーマルロマンス第2弾。

著者プロフィール

NoImage

シドニー・クロフト
新進ロマンス作家のラリッサ・イオーネとステファニー・タイラーの合同ペンネーム。ラリッサには『危険なエクスタシーの代償』『淡き影と愛の呪い』(オークラ出版)の邦訳がある。ステファニーにもロマンティック・サスペンスの新作が控えている。本書は、シドニー・クロフト名義による<ACRO>シリーズの第二作で、現在シリーズは4巻まで刊行されている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ