愛は暗闇の向こうに

著者名

キャロライン・リンデン 著 , 霜月桂

判型

文庫判

定価

1008円(本体933円+税)

発売日

2010/09/29

ISBN

9784594062811

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「彼はだれ? どこに行けば会えるの?」マライアは声を頼りにハリーを探そうとするが…。求め合いながらもままならない男女の愛の葛藤を描いた上質サスペンス・ロマンス!

著者プロフィール

NoImage

キャロライン・リンデン
ハーバード大学で数学を専攻する。2005年に作家としてデヴュー。本書は彼女の5作目にあたり、RITA賞のノミネート作品。著書に『子爵が結婚する条件』『ためらいの誓いを公爵と』『公爵代理の麗しき災難』いずれも原書房。現在ニュー・イングランド在住。

NoImage

霜月桂
東京都生まれ、青山学院大学文学部英米学科卒。高校教員を経て、翻訳家・翻訳学校講師に。訳書に、ウィッグス『いま、心をとかす愛』(MIRA文庫)、スティール『愛の決断』、リンデン『愛は暗闇の向こうに』、キリオン『たったひとつの願い』(以上、扶桑社ロマンス)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ