記者会見ゲリラ戦記

著者名

畠山理仁

判型

新書判

定価

821円(本体760円+税)

発売日

2010/12/02

ISBN

9784594063252

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

政権交代で「名ばかりオープン化」した会見をフリーライターがルポ。貧者の武器・twitter やUstream を駆使し、「会見ダダ漏れ」しながら考えた記者クラブの「報じない権力」とは?

著者プロフィール

NoImage

畠山理仁
1973年愛知県生まれ。早稲田大学在学中の1993年より週刊誌を中心に取材活動を開始。1998年、フリーランスライターとして独立。興味テーマは政治家と選挙。米国大統領選、ロシア大統領選、台湾総統選など世界の選挙も取材。大手メディアが取り上げない独立系候補の活動を紹介した『日本インディーズ候補列伝』(大川豊著・扶桑社刊)では取材・構成を担当した。twitterでは、@hatakezoで日々配信中。

シリーズ一覧

ページの先頭へ