代打人生論

著者名

川藤幸三

判型

新書判

定価

821円(本体760円+税)

発売日

2011/09/02

ISBN

9784594064648

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「代打屋の血が、あきらめたらアカンと言いよるんや!」。元阪神の川藤幸三が建設会社の社長に就任! "生き残りの達人"が説く、ここぞ! で頼られる男になるための豪快処世訓

著者プロフィール

NoImage

川藤幸三
1949年、福井県生まれ。若狭高校卒業、67年のドラフトで9位指名され阪神タイガースに入団。76年に“代打一本”で勝負をかけることを決意、「一振り人生」が始まる。86年にはオールスターに出場、同年引退。プロ野球生活19年間で生涯安打数211本。89年には阪神の総合コーチに就任。以降、プロ野球解説者やタレント活動、講演会などでマルチな才能を発揮。2010年には第7代阪神タイガースOB会会長に就任。現在もベテランから若手まで選手からの人望が厚く、その豪快なキャラクターから“浪速の春団治”と呼ばれている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ