隻眼の戦士に守られて

著者名

ロクサナ・セントクレア

判型

文庫判

定価

1080円(本体1000円+税)

発売日

2012/03/02

ISBN

9784594065539

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ウェイトレスとして働いていたレストランで、偶然殺人を目撃したサム。直後から何者かに追われだしたサムは、友人のヴィヴィを頼って訪ねるが、そこにいたのは三年間音信不通だったヴィヴィの双子の兄ザック。三年前、めくるめく熱い三週間を過ごしながら、別れも告げずに軍務に戻り連絡のひとつもよこさなかった男。ヴィヴィとザックはサムの警護にあたることになるが、当然ふたりの関係はぎくしゃくし……。ザックはサムを守りきれるのか、そして殺人事件の真相は?

著者プロフィール

NoImage

ロクサナ・セントクレア
ピッツバーグ出身。UCLAを卒業後、女優業挑戦を経て大手広告会社に就職。勤務のかたわら執筆活動を始め、2003年にデビュー。RITA賞に4度ノミネート、2007年に短編部門で受賞するなど、現在最も勢いのある実力派。主な邦訳書に『狂おしき罠』(武田ランダムハウスジャパン)など。夫とふたりの子どもとともに、フロリダのサテライト・ビーチ在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ