誘惑された女神

著者名

アンドレア・ピケンズ

判型

文庫判

定価

1008円(本体933円+税)

発売日

2012/06/02

ISBN

9784594066123

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

19世紀の英国を舞台に、女スパイ養成機関の優秀生徒シャノンと、謎のロシア人オルロフの命がけの冒険と揺れる心を描き出す。そして謎の敵暗殺者の正体とは。待望の続篇登場。

著者プロフィール

NoImage

アンドレア・ピケンズ
エール大学を卒業後、雑誌社勤務を経て作家に転身。ピケンズ名義のほかカーラ・エリオット名義でもヒストリカル・ロマンスを発表、すでに著書は15冊に及ぶ。本書は、19世紀初頭を舞台としたスパイ三部作の第一作。ニューヨーク市在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ