2014年、中国は崩壊する|書籍詳細|扶桑社

2014年、中国は崩壊する

著者名

宇田川敬介

判型

新書判

定価

821円(本体760円+税)

発売日

2012/06/02

ISBN

9784594066185

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

中国の拡大主義は限界が近く、すでに自壊の徴候が現れている。習近平新体制への移行後、2014年に中国バブルの破裂から一党独裁体制は崩壊する。衝撃のシミュレーションを公開!

目次

第1章 尖閣諸島で害ボクした中国第2章 日本人が知らないメンツ社会第3章 中国経済の問題第4章 中国崩壊とその後 〜崩壊過程をシミュレート〜...
続きを見る

著者プロフィール

NoImage

宇田川敬介
1969年、東京都生まれ。1994年、中央大学法学部卒業後、マイカルに入社。総務本部法務部にて企業交渉を担当。マイカル破綻後は、2001年に国会新聞社に入社、現在は国会新聞社編集次長。主な著書に『今の論点はハンドブック』『民主党の闇』がある。ジャーナリストの傍ら、地方から国政まで選挙コンサルタントとしても活躍している。

シリーズ一覧

ページの先頭へ