ブロンドは黒猫がお好き

著者名

ヴィッキー・ルイス・トンプソン 著 , 霜月桂

判型

文庫判

定価

1028円(本体952円+税)

発売日

2013/03/02

ISBN

9784594066796

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

アニカは現代に生きる魔女。付き合い始めたばかりのジャスパーを、カッとした拍子に猫に変えてしまうが、戻し方が分からず…。都会の片隅で展開するエロティックなラブロマンス!

著者プロフィール

NoImage

ヴィッキー・ルイス・トンプソン
アリゾナ大学卒業後、ジャーナリスト、高校英語教師を経て1984年、最初のロマンス小説を発表。以後数多くの賞を受賞、高い人気を誇っている。特に濃厚なラブシーンが真骨頂。発表した作品数は90点を超える。

NoImage

霜月桂
東京都生まれ、青山学院大学文学部英米学科卒。高校教員を経て、翻訳家・翻訳学校講師に。訳書に、ウィッグス『いま、心をとかす愛』(MIRA文庫)、スティール『愛の決断』、リンデン『愛は暗闇の向こうに』、キリオン『たったひとつの願い』(以上、扶桑社ロマンス)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ