縮みゆく男

著者名

リチャード・マシスン 著 , 本間有

判型

文庫判

定価

946円(本体876円+税)

発売日

2013/09/03

ISBN

9784594068769

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

"毎日7分の1インチずつ身長が縮む奇病に冒された男が立ち向かう運命とは? 今年逝去した巨匠マシスンの代表作を25年ぶりに新訳で復刊。D・マレルの解説所収。解説・町山智浩。"

著者プロフィール

NoImage

リチャード・マシスン
1926年、ニュージャージー州生まれ。幼いころから創作をはじめ、50年に作家デビュー。ホラー、SF、ミステリーなど広い分野で活躍。映像化された作品も多く、『縮みゆく人間』『激突!』『ヘルハウス』などでは、みずから脚本も執筆。『ミステリーゾーン』をはじめ、TVシリーズにも多くの作品を提供した。

NoImage

本間有
英米文学翻訳家。主訳書:ルヴォワル『ある日系人の肖像』、エリザベス・ピーターズ『ロマンス作家「殺人」事件』、マシスン『奇術師の密室』『深夜の逃亡者』(以上、扶桑社ミステリー)、ダウンズ『ちょい不幸はクセになる』(扶桑社)、グラム『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』(新潮社)他。

シリーズ一覧

ページの先頭へ