予期せぬ結末2 トロイメライ

著者名

チャールズ・ボーモント 著 , 井上雅彦 編 , 植草昌実

判型

文庫判

定価

771円(本体714円+税)

発売日

2013/09/26

ISBN

9784594069223

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

井上雅彦が編集の海外異色作家短篇シリーズの第二弾。今回はボーモントの未訳作品&個人集未収録作を収録。怪物小説の傑作「フリッチェン」他、伊藤典夫氏や深町眞理子氏の名訳でどうぞ。

著者プロフィール

NoImage

チャールズ・ボーモント
1929年、シカゴ生まれ。レイ・ブラッドベリとの出会いを機に作家を志し、1951年「悪魔が来たりて――?」でデビュー。短篇集に『夜の旅その他の旅』(早川書房)など。ロジャー・コーマンやリチャード・マシスンらと親交を結び、映画やTVの脚本を多く手がけるなど、多彩な活動を展開するが、若年性アルツハイマーを発症、1967年に38歳の若さで死去した。

NoImage

井上雅彦
1960年生まれ、東京都出身。明治大学商学部卒業。小説家、アンソロジスト。 1983年、「よけいなものが」で星新一ショートショート・コンクール優秀賞を受賞し、作家デビュー。著書に『竹馬男の犯罪』(講談社)、『異形博覧会』(角川ホラー文庫)、『燦めく闇』(光文社)、『夜の欧羅巴』(講談社)など。アンソロジストとしては、1998子により完全書下ろしのホラーアンソロジー『異形コレクション』(廣済堂文庫、光文社文庫)を監修、すでに45巻に及ぶ。

NoImage

シリーズ一覧

ページの先頭へ