愛と悲しみの貴婦人

著者名

モイラ・クレアモント 著 , 文月郁

判型

文庫判

定価

1080円(本体1000円+税)

発売日

2014/09/30

ISBN

9784594071059

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

闇の中を彷徨う美しき伯爵未亡人!ゴシック風味満点のヒストリカル

インドから帰郷したイアンは、一緒に育った仲で初恋の人でもあるエヴァを訪ねるが、彼女はアヘン中毒で病院に幽閉されていた……新鋭によるゴシック・テイストのヴィクトリアン・ロマンス。

著者プロフィール

NoImage
NoImage

文月郁
日本女子大学生学部児童学科卒。主な訳書はB.ピアス『汚された令嬢』『汚れなき悪女』『美しき罪びと』『麗しき密告者』、C.デラクロワ『想いを秘めたプリンセス』など。趣味は愛犬の散歩とフットサル。

シリーズ一覧

ページの先頭へ