残念な夫。

著者名

山﨑宇子 脚本 , 阿相クミコ 脚本 , 沢村光彦 ノベライズ

判型

四六判

定価

1404円(本体1300円+税)

発売日

2015/03/24

ISBN

9784594072391

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

誰もがうらやむ“理想の夫"になるはずだった……

子供が生まれたのに進歩が見えない“残念な夫"。妻は余裕をなくし、ヒステリックな“モンスター"に。産後クライシスに直面した夫婦は危機を乗り越えることができるのか―

著者プロフィール

NoImage
NoImage
NoImage

沢村光彦
長崎県生まれ。大学卒業後、広告、映像関連企業に勤務。96年、プレイステーション用ゲーム「金田一少年の事件簿」のシナリオ執筆を契機にフリーランスとなる。以降、主としてゲーム、アニメ作品の脚本に携わる。熱烈な鬼太郎ファンで、水木しげる監修の映画『妖怪大戦争』(05/角川映画)の脚本を手がけたほか、『ゲゲゲの鬼太郎』(07/松竹)のノベライズも執筆。その続編にあたる本作『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』(08/松竹)では脚本も担当している。

シリーズ一覧

ページの先頭へ