戦地で生きる支えとなった115通の恋文|書籍詳細|扶桑社

戦地で生きる支えとなった115通の恋文

著者名

稲垣麻由美

判型

四六判

定価

1404円(本体1300円+税)

発売日

2015/07/23

ISBN

9784594073015

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

戦場の夫に宛てた手紙。戦後70年の時を超え、伝えたい「想い」がここに

1944年、激戦の地フィリピン。兵員1152人を率いた部隊長のそばには、いつも妻からの手紙があった。戦地を生き抜く支えとなった妻の切ない想いの数々が胸を打ちます。

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ