地底世界 上
サブテラニアン

著者名

ジェームズ・ロリンズ 著 , 遠藤宏昭

判型

文庫判

定価

968円(本体880円+税)

発売日

2015/12/25

ISBN

9784594074005

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

圧巻のデビュー作!巨匠が贈る戦慄の洞窟アドベンチャー

南極の地下深くに巨大な洞窟網が発見された。古人類学者アシュリーらがそこに見たものとは? サイエンススリラーの大家ロリンズが描く、怒涛のエンタテインメント巨編!

著者プロフィール

NoImage

ジェームズ・ロリンズ
1961年イリノイ州生まれ。ミズリー大学で獣医師の博士号を取得後、カリフォルニア州サクラメントに移り開業。1998年ごろから作家活動を始め、続々と作品を発表。とりわけ『マギの聖骨』『ナチの亡霊』『ユダの覚醒』(邦訳、いずれも竹書房)などの<シグマフォース・シリーズ>は世界的ベストセラーとなった。

NoImage

遠藤宏昭
1952年神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部卒、ブリティッシュ・コロンビア大学大学院修士修了。専攻は言語教育。訳書に、ギビンズ『アトランティスを探せ』、スパロウ『真冬の牙』(以上、扶桑社ミステリー)、ライアル『誇りは永遠に』など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ