夕陽に染まるキス 下

著者名

ノーラ・ロバーツ 著 , 鮎川由美

判型

文庫判

定価

1078円(本体980円+税)

発売日

2017/09/28

ISBN

9784594078096

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

惹かれあう二人に迫る連続殺人鬼の正体は?スリル&ラブロマンス!

リゾート施設を経営するボウディンは、初恋相手のカルと再会し共に働くことになる。恋心を再燃させてゆく二人だったが、ある日ボウディンが従業員の死体を発見してしまう。下巻

著者プロフィール

NoImage

ノーラ・ロバーツ
1981年『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューするやいなや、一躍ベストセラー作家に。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入り。2007年には〈タイム誌が選ぶアーティスト&エンターテイナー100人〉の第7位に選ばれている。ロバーツ名義のほか、J.D.ロブ名義では〈イブ&ローク〉シリーズを発表。これまで刊行したタイトルは200点に達し、全世界で累計4億部を超える売上を記録。「ロマンスの女王」として今も世界中のファンを魅了している。

NoImage

鮎川由美
英国ニューカッスル大学英語教育法修士課程修了。英語講師の仕事を経て翻訳の道に入る。ロマンス小説の翻訳を多く手がけている。主な訳書に、クレア『ハーレムに堕ちた淑女』(扶桑社ロマンス)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ