ハロー張りネズミ 下
シナリオブック

著者名

弘兼憲史 原作 , 大根仁 脚本

判型

四六判

定価

1620円(本体1500円+税)

発売日

2017/09/30

ISBN

9784594078423

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

TBS系、夜10時放送(17年7~9月)

HELLO NEW HERO
まったく新しい変幻自在の探偵ドラマ

伝説の名作を初ドラマ化! 新ストーリーも!シナリオ完全収録!

ひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」。一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎が、あるときは人情味あふれた事件、またあるときには想像を超えた難事件に挑む。人情モノから超常現象まで、まさに“ジャンルレス"な展開! 脚本は、『モテキ』や『バクマン。』、『まほろ駅前番外地』などの大根仁氏が担当!

著者プロフィール

NoImage
NoImage

大根仁
1968年、東京都国立市生まれ。ADとしてキャリアをスタートさせ、テレビ演出家・映像ディレクターとして、数々のドラマ、PVを演出。なかでも『演技者。』シリーズ、『アキハバラ@DEEP』『去年ルノアールで』『週刊真木よう子』『湯けむりスナイパー』など深夜ドラマでその才能をいかんなく発揮し、業界内外から高い支持を受け、“深夜ドラマ番長"と呼ばれる。また、ラジオパーソナリティー、コラム執筆、イベント主催なども精力的にこなす、自称“サブカル糞野郎”とうい側面も。2010年7月からテレビ東京で放送されたドラマ『モテキ』は深夜枠ながら話題沸騰、DVDも異例の大ヒットを記録。同作の映画化にともない、満を持しての映画監督デビューとなった。また、本書は大根仁初の著書でもある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ