バカのものさし|書籍詳細|扶桑社

バカのものさし

著者名

養老孟司

判型

文庫判

定価

702円(本体650円+税)

発売日

2018/02/02

ISBN

9784594078959

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「ゲームが止められない」「お前は頭がわるいと親に言われた」等、子どもの素朴で切実な相談に脳の仕組みを紐解きながら、養老先生が的確にアドバイス!子を持つ親も必読の書!

子どもの質問ってずいぶんおもしろいですよね。笑って答えるのと、怒って答えるのと半々ぐらいでした。子どもの質問に怒っちゃいけませんが、子ども自体に怒るよりは、子どもをそうしちゃったおとなに怒ってるんですよね。まったく、なんという常識つけてんだって、てね。
                      --------本書「あとがき」より


序章 バカって治るんですか?
・脳のシワは、どうしてできたのか?
・脳は、くり返すことで、学んでいく
・脳に残るのは「変わらない」ものだけ
・「考える」ってどういうことか?
・記憶のよしあしと頭のよしあしの関係とは?
・脳は、決まり切った状況に置かれるのがいちばんよくない
                       ……etc.


第1章 寝ないとバカになるって本当ですか?
・「お前は頭が悪い」と親に言われ、すごく頭にきます
・早く寝ないと、バカになりますか?
・頭のよしあしって遺伝するもんなんですか?
・集中力をつけるには、どうしたらいいですか?
・努力ができません。
・なぜ、夢を見るんですか?
……etc.


第2章 どうしたらバカなおとなにならないか?
・こころ」はどこにあるんですか?
・拒食と過食でつらいんです。
・本当の自分って、なんでしょう?
・コミュニケーションが不安です。
・人が怖くて、ストレスが多くてツライです。
……etc


第3章 努力はムダだと思いますか?
・日本人の脳と外国人の脳は、どう違うんですか?
・おとなとこども、男と女の、脳のちがいを教えて。
・日本語がうまくなりません。
・昔の日本人の脳と、今の日本人の脳は違うんですか?
・人間の感情は、数字に置き換えられますか?
・脳のことを考えて、何がわかるんですか?
……etc

第4章 子どもの脳、どうしてキレやすいんですか?
・同じ中学生なのに、なんで人を殺せるんでしょう?
・ゲームが、やめられません。
・メールやゲームすることは、いけないことなんですか?
・陰湿ないじめ、原因はなんでしょうか?
……etc


第5章 死体って、こわくないんですか?
・解剖は、気持ちわるくないんですか?
・解剖は、残酷だと思わないんですか?
・トラウマって、よくわかりません。
・人工生命は、生命なんですか?
・死体は冷凍保存できるんですか?
……etc

著者プロフィール

NoImage

養老孟司
養老孟司 ようろうたけし1937年神奈川県主まれ。東京大学医学部卒業。専攻は解剖学。東京大学医学部教授を経て、現在は北里大学大学院教授、東京大学名誉教授。『からだの見方』でサントリー学芸賞を受賞。さらに『唯脳論』は独自の視点からの洞察に溢れ、社会的に大きな反響を呼んだ。著書は『解剖学教室へようこそ』『身体の文学史』『ヒトの見方』『形を読む』『カミとヒトの解剖学』『異見あり』『人間科学』など多数。’03年刊の『バカの壁』は記録的なベストセラーとなった。その視野は文学や哲学的領域にまで広がり、刺激的で奥の深い考察が多くのファンをひきつけてやまない。また、昆虫採集は超趣味の域に達している。

シリーズ一覧

ページの先頭へ