人を楽にしてくれる国・日本
~韓国人による日韓比較論~

著者名

シンシアリー

判型

四六判

定価

1540円(本体1400円+税)

発売日

2018/02/23

ISBN

9784594079185

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

<なぜ日本の「神社」は優しいのか>
シリーズ累計52万部を突破! 韓国人ベストセラー作家が「日本移住後」にカルチャーショック! 多くの日本人に愛読された『なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか』に続く「日韓比較論」最新作は、韓国にはない日本の美徳「神様」「人様」「物様」について日本人が見過ごしてきた温かな心を思い出させてくれる一冊。

<住んでみてわかった! 韓国人が信じている日本はどこにもなかった>
・「八百万の神」の日本、教会が「客引きする」韓国
・「話せばわかる」日本、相手の尊厳を叩きのめすまで衝突する韓国
・「まだまだ(至っていない)」と考える日本人、「早く早く(終わらせちゃえ)」の韓国人
・日本女性は「ヌード」を撮らせてくださいと頼めば脱いでくれる!?
・韓国社会でウケがいい「日本人は貧しい」説
・見えない「線」を守る日本人、守れない韓国人
・人目につかないところでも美しかった九十九里浜のトイレ ・『君の名は。』に見る「日本人ならではの真率さとユニークさ」
・「尊し」を「尊し」で返す日本に学ぶ

【目次】
序 章 虚実――どちらの日本が「本物」なのか?
第一章「自国の文化」に自信がなく「日本の文化」をコピペする韓国
第二章 神様――「八百万の」日本、「客引きする」韓国
第三章 人様――韓国人の「儒教」と日本人の「神道」
第四章 物様――二つのものを「混ぜる」韓国、「合わせる」日本
終 章 日本が日本として継続していくことを願う

著者プロフィール

NoImage

シンシアリー
累計70万部突破著者が、 華やかなエンタメの裏にある「本当の韓国」を、最新ニュースとともに鋭利に分析! ・無気力な若者=「Nポ世代」 ・蔓延する拝金主義と社会不安 ・親が金持ちかどうかがすべてという「スプーン階級論」 ・子供なんて育てられない=脅威の出生率「0・78」 ・信念なき政権と政治不信 ・「お前もフェミニストか?」=憎み合う男女 ・家計も企業も借金まみれetc. 「怒り」が「分断」を呼び「絶望」に至る―― 急速に“老化”する韓国社会の姿は、日本の未来かそれとも? 第一章 韓国の絶望 第二章 怒りから分断へ 第三章 異次元の「合計出生率0.78」 第四章 崩壊する価値観 第五章 韓国の闇金=私金融(サグミュン) 第六章 限界企業 第七章 絶対に変わることのない「反日」 最終章 日本の希望

シリーズ一覧

ページの先頭へ