戦慄の魔薬<タイフーン>を掃滅せよ! 上

著者名

クライブ・カッスラー 著 , ボイドモリソン 著 , 伏見威蕃

判型

文庫判

定価

913円(本体830円+税)

発売日

2018/06/02

ISBN

9784594079840

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

海洋冒険小説の王者
クライブ・カッスラー最新刊

人体改造に関わる悪魔の物質の謎に
カブリーヨたちが挑む!

フィリピンの海上で反政府勢力の指導者ロクシンを護送中の船が奇襲された。そこで衝撃的な事件が起きた。激しい銃撃戦によって絶 命したかに見えた男が目の前で回復を遂げたのだ。警察が茫然とするなか、男は逃走する。満身創痍のはずがいったいなぜ? 一方タ イでは窃盗品の美術品売買をめぐって密売業者の抗争が発生。カブリーヨは旧知の美術品鑑定家に依頼され、美術品の回収を請け負う 。追跡の末に彼らがたどりついたのはフィリピンの山中だった。しかしそこには逃走中のロクシンの姿が!

著者プロフィール

1914.png

クライブ・カッスラー
テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官を主人公とする『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。同主人公の活躍を描くダーク・ピット・シリーズのほか、幾多のシリーズを送り出し、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船の発見にも尽力した。2020年死去。

NoImage
NoImage

伏見威蕃
翻訳家。早稲田大学商学部卒。主な訳書、クランシー&ピチェニック『ノドン強奪』(新潮文庫)、ボウデン『ブラックホーク・ダウン』(ハヤカワ文庫)、ウッドワード『オバマの戦争』(日本経済新聞出版)、カスラー&ダブラル『絶境の秘密寺院に急行せよ』(ソフトバンク文庫)、ボンド『レッド・ドラゴン侵攻!』(二見文庫)、ブラウン『アメリカ本土空爆指令』(扶桑社海外文庫)、ほか多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ