共創のリーダーシップ
教育のプロが教える、部下と共に成長する関係性のつくり方

著者名

齋藤勝己

判型

四六判

定価

1512円(本体1400円+税)

発売日

2019/08/02

ISBN

9784594082086

ジャンル

シリーズ

関連タグ

ためし読みアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ためし読み!

この本の内容

なぜ1万人のアルバイト学生が「この会社で働きたい」と熱望するのか?
教育のプロが、部下のやる気を引きだす「共創」の関係性をつくる手順、アウトプットの方法を公開!
これであなたの職場の悩みが解決します!

「部下が働かない」「自ら動かない」、だから「業績も上がらない」。
多くの中間管理職がこうした悩みを抱えている。働き方改革、多様性をいかに受け入れるかが問われている時代に、職場のリーダーたちの悩みは尽きない。
そんななか、著者が経営する東京個別指導学院は7期連続で増収増益を果たし、顧客満足度で6年連続1位を獲得している。それを支えるのが、多種多様な個性をもった1万人以上のアルバイト講師だ。講師の85%が大学生で、彼らが主体的に働き、自己成長することで、成長が連鎖する仕組みを築いている。
その根本にあるのが「共創のリーダーシップ」だと著者は説く。
教育のプロとして人財育成を生業にしてきた著者が、周囲のメンバーたちといかに「共創」の関係を育んでいるのか。日々、実践するリーダーシップの考え方とメソッドを公開する。
自分も成長し、部下を成長させ、成長する組織づくりのヒントになる一冊。

第1章 大学生アルバイト1万人が主体的に動くリーダーシップ
第2章 成長する組織をつくる「心通う関係性」から始まるサイクル
第3章 共創と成長をもたらすリーダーは「教えない」で「気づき」に導く
第4章 より高い成果を目指すリーダーはゴールから逆算して強みを活かす
第5章 共創と成長をもたらすリーダーのエンパワーメント
第6章 共創と成長をもたらすリーダーのアウトプットは「デリバリー」
第7章 「デリバリー」の力を上げる11のポイント
第8章 リーダーとしてのアウトプットを磨いて、自分らしく成長する

著者プロフィール

NoImage

齋藤勝己
株式会社東京個別指導学院 代表取締役社長。1964年5月生まれ、中央大学経済学部卒。小中高生を対象とする個別指導塾を直営で252教室展開。東証一部上場。経済同友会会員、日本ホスピタリティ推進協会理事。トレードマークは満面の笑顔と腹の底から出る大きな声。曾祖父は落語家の初代三遊亭圓歌

シリーズ一覧

ページの先頭へ