シンプル・プラン

著者名

スコット・スミス 著 , 近藤純夫

判型

文庫判

定価

950円(本体880円+税)

発売日

2019/03/29

ISBN

9784594082116

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

『このミステリーがすごい! 1995年版』海外編1位
『このミステリーがすごい! 2019年版』30周年記念「キング・オブ・キングス」海外編第6位

長らく手に入りにくかった扶桑社ミステリー往年の傑作、ついに復刊!

一歩間違えれば人はみな狂った道を転がり落ちるという恐怖をとことん味わわせてくれる。犯罪小説の金字塔。一度は読むべき絶対的名作!
(池上冬樹、文芸評論家)

手を汚し、罪を重ね、堕ちて堕ちて堕ち続ける。
誰の内にもある人間の愚かしさと恐ろしさをこれほどシンプルな構成で深く生々しく残酷に掘り下げた、一瞬も目が離せないほど強烈な小説は他にない。
(宇田川拓也、ときわ書房本店)


ある雪の日の夕方、借金を苦にして自殺した両親の墓参りに向かうため、ハンク・ミッチェルは兄とその友人とともに町はずれの道を車で走っていた。途中ひょんなことから、彼らは小型飛行機の残骸とパイロットの死体に出くわす。そこには、440万ドルの現金が詰まった袋が隠されていた。
何も危険がなく誰にも害が及ばないことを自らに納得させ、3人はその金を保管し、いずれ自分たちで分けるためのごくシンプルな計画をたてた。だがその時から、ハンクの悪夢ははじまっていたのだった。

スティーブン・キングが絶賛した天性のストーリー・テラー、衝撃のデビュー作。

著者プロフィール

NoImage

スコット・スミス
ニュージャージー州サミット生まれ。ダートマス・カレッジで心理学と文芸創作を修得後、コロンビア大学大学院で芸術学修士号を取得。27歳で『シンプル・プラン』を発表し、大ベストセラーとなる。その後、長い沈黙を続けたが、2006年に第2作目の『ルインズ 廃墟の奥へ』(邦訳:近藤純夫訳・扶桑社刊)を刊行した。

NoImage

シリーズ一覧

ページの先頭へ