おっさんは二度死ぬ

著者名

pato

判型

四六判

定価

1296円(本体1200円+税)

発売日

2019/07/01

ISBN

9784594082468

ジャンル

シリーズ

関連タグ

ためし読みアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ためし読み!

この本の内容

“全てのおっさんは、いつか二度死ぬ。それは避けようのないことだ”――

「デリヘル ミラージュ」で働く”カエデ”を毎度指名し、プレイはせずに意味深な言葉を残して帰っていく謎の客。
カエデは煩わしく思いつつも、いつしか男の話に惹きつけられていく。
カエデの心はなぜ乱れるのか。男の正体は一体何なのか。
場末のデリヘルに、おっさんの生と死が交錯する――

伝説のテキストサイト「Numeri」管理人・patoが、日刊SPA!連載「おっさんは二度死ぬ」のエッセンスをもとに、過去の発表作に大幅な書き下ろしを加えた待望の処女作。「日本一おっさんについての文章を書いている」筆者が満を持して世に放つ、おっさんの生と死、そして再生の物語。

著者プロフィール

NoImage

pato
テキストサイト管理人。インターネット黎明期の2000年代初頭から開設している自身のサイト「Numeri」で掲載した「詐欺師との対決」シリーズでその名を世に轟かせる。「日刊SPA!」にて自伝的ショートストーリー「おっさんは二度死ぬ」を毎週連載するほか、「SPOT」、「Books&Apps」、「Dybe!」、「みんなのごはん」、「テレ東プラス」、「べラジオ+」などさまざまな媒体に寄稿。コラムのみならず、狂気じみた行動力・観察量により紡ぎ出される取材記事も毎度インターネット上の話題をさらっている。各界のクリエイターの中にもpatoファンを自認する人が多い。

シリーズ一覧

ページの先頭へ