うちの子、へん?
発達障害・知的障害の子と生きる

著者名

吉田可奈 著 , ワタナベチヒロ 漫画

判型

四六判

定価

1540円(本体1400円+税)

発売日

2020/03/06

ISBN

9784594084073

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

【発達障害・知的障害の子と前向きに生きる、シングルマザーの奮闘記】

「大人しくて育てやすい」と思っていた1歳の息子は発達障害だった!?

20代前半での結婚後、長女長男に恵まれた著者。
順調かと思えた矢先にまさかの離婚!
2児を抱えながら頭金なしで家を買うなど奮闘するも、長男に発達障害があると発覚(のちに重度の知的障害と診断)。

子どもたちを幸せにするため、全力でもがき続けるシングルマザーの葛藤と奮闘を描いた実体験エッセイ&マンガ!

著者プロフィール

NoImage

吉田可奈
1980年生まれ。CDショップのバイヤーを経て、音楽、映画などを中心としたエンタメ系のフリーライターへと転身。現在はインタビューを中心に様々な雑誌やWEB、書籍などで執筆中。23歳で結婚し娘と息子を授かるも、29歳で離婚。著書『シングルマザー、家を買う』(小社刊)

NoImage

ワタナベチヒロ
漫画家、イラストレーター。別冊マーガレット出身のホラー漫画家。著書に『悪霊使い』『罪の花束』。コミックウェイブで「お人形さん」連載中。10歳の娘のママ

シリーズ一覧

ページの先頭へ