火の柱 上

著者名

ケン・フォレット 著 , 戸田裕之

判型

文庫判

定価

1430円(本体1300円+税)

発売日

2020/03/03

ISBN

9784594084363

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

世界2000万部の突破の第ベストセラー『大聖堂』の正統なる続編!
注目のキングスブリッジ・シリーズ最新作

【あらすじ】
16世紀中葉のイングランド。大聖堂を擁する河畔の商業都市キングズブリッジで貿易を営むウィラード家は、カトリックでありながらもプロテスタントに対しても寛容な家柄だった。一方、商売敵でもあるフィッツジェラルド家は頑ななカトリックで、両家の仲は決していいとは言えなかった。
ネッド・ウィラードとマージェリー・フィッツジェラルドは恋仲だったが、彼女の両親の反対にあって引き裂かれる。失意のネッドはサー・セシルを頼ってエリザベス・チューダーの下で仕事をするようになるが……。

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ