あの日、好きになって 470 日
恋愛リアリティーショーのその後の話

著者名

重川茉弥

判型

四六判

定価

1320円(本体1200円+税)

発売日

2020/07/07

ISBN

9784594085063

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

Abema TV の超人気恋愛リアリティーショーから生まれた、カリスマ的人気をほこる女子高生、重川茉弥。
ティーンからは“まやりん”のニックネームでおなじみである。
SNSでにわかに人気だった彼女は、この番組をきっかけに伝説の JK になった。

番組でカップルになる彼氏とは”しゅんまや”という愛称で呼ばれ、若い男女の憧れのカップルにもなっている。

そして彼女は、その彼とめでたく婚約を決め、現在妊娠もしている。本書の発売日が、予定日になる。

16歳の高校生がママになること
普通の女の子が、トップインフルエンサーになった理由
恋愛リアリティショーに出ることは、なにをもたらすのか?
彼氏とケンカ 0!
幸せいっぱいの彼女の愛し方・恋愛のルール

などさまざまな角度から、まやりんのことをたっぷりまとめた、1冊になっている。

著者プロフィール

NoImage

重川茉弥
2004年1月24日生まれ、大阪育ちの16歳高校2年生。2019年にAbemaTVの人気恋愛リアリティーショーに出演して話題に。本人のインスタには、大人っぽいファッションや、仲良しなカップル写真が多く投稿され、フォロワーは 55 万人(2020.4.15 現在)を超える。Instagram @mayaaa_124 Twitter @maya03120124

シリーズ一覧

ページの先頭へ