マンガでわかる 子どもを伸ばす母親は「話し方」が違う!

著者名

福田健 著 , 大舞キリコ マンガ

判型

四六判

定価

1320円(本体1200円+税)

発売日

2020/05/29

ISBN

9784594085070

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

人のいうことをぜんぜん聞かない小学校2年生の進くん。礼子ママは、怒ったり怒鳴ったり。でも、そんな自分にイライラ。人見知りが激しく、挨拶ができない内気なあかりちゃんを心配する智恵ママ。すぐ手が出てしまう無口な海斗くんに困っている奈美ママ。三人のママが、保育園の美野里先生やお母さんに教えを請いながら、子どもへの「話し方」のコツを学んでいく物語。

編集部から、
子どもを伸ばすには、親----中でも子どもと接する機会が多い母親のあなた----の「話し方」が、とても大きな力となります。子どもは、毎日のあなたとの会話や「話し方」をまねることで、いろいろなことを学んでいくのです。子どもにとって、母親こそ、最高の先生なのです。本書は、日常生活の中で、子どもを伸ばしていく「話し方」のヒント・心得を、マンガのストーリーを追いながら、わかりやすく解説しました。

著者プロフィール

NoImage

福田健
1961年、中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)に入社。1967年、言論科学研究所入所。指導部長、理事を歴任。1983年、(株)話し方研究所設立、同研究所所長に就任。2004年、同会長。コミュニケーションを軸にした講演、講座に出講。また、話し方研究所主催のセミナーでも直接指導にあたる。著書に『新版 上手な「聞き方・話し方」の技術』(ダイヤモンド社刊)、『「場の空気」が読める人、読めない人』(PHP研究所刊)、『人は「話し方」で9割変わる』『子どもは「話し方」で9割変わる』(以上、経済界刊)、『「話し方」で人生が変わる実践ノート』(小社刊)など多数。

NoImage

シリーズ一覧

ページの先頭へ