白崎茶会
植物生まれのやさしいお菓子
卵、小麦粉、乳製品を使わないかろやかなおいしさ

著者名

白崎裕子

判型

B5判変型

定価

1540円(本体1400円+税)

発売日

2020/12/02

ISBN

9784594086633

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

卵・小麦粉・乳製品を使わない、あたらしいおいしさ

卵やバターが入っていなくても、クッキーはサクサク、ケーキはしっとり。ドーナツやタルトだって、おいしくつくれます。焼き菓子からひんやりデザートまで、プラントベース(植物由来)の珠玉の50品。バターや生クリームが好きな人も、アレルギーなどで食べられない人も、ダイエット中の人も、みんなでおいしく楽しめるレシピです。
雑誌「ESSE」の人気連載2年分に撮り下ろしを追加しました。

※ナッツ類は使用しています

著者プロフィール

NoImage

白崎裕子
東京で生まれ、埼玉県で育つ。神奈川県・逗子の自然食品店「陰陽洞」が主宰する料理教室で講師を担当。2008年に、葉山の海辺の古民家でオーガニック料理教室「白崎茶会」を始める。全国から生徒さんが集まる人気教室となり、のべ3万人以上に、つくって食べるおもしろさやおいしさを伝えてきた。現在は“三密”を避け、オンライン料理教室「白崎裕子のレシピ研究室」を開催している。著書に『白崎茶会のあたらしいおやつ』『へたおやつ』(ともにマガジンハウス刊)など。雑誌「ESSE」で「白崎茶会の3時の優しいおやつ」を連載中。

シリーズ一覧

ページの先頭へ