リッツォ家の愛の遺産(上)

著者名

ノーラ・ロバーツ 著 , 香山栞

判型

文庫判

定価

1155円(本体1050円+税)

発売日

2021/07/02

ISBN

9784594088316

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト
初登場第1位獲得!

祖父母から受け継いだのは、
無限の愛と幸せの集う場所。

NYの事業で大きな成功を収めたエイドリアン。
だが彼女には、帰るべき「わが家」があった――。


エイドリアンには恐ろしい過去があった。
7歳のとき、生まれて初めて会った実の父
に殺されかけたのだ。母ともみ合いになっ
た父は階段から落ちて死亡、正当防衛を認
められた母は、その後フィットネス・イン
ストラクターとしてキャリアを築いてきた。
16歳になったエイドリアンは自らもエクサ
サイズを考案、大学の仲間たちとDVDを
発売して成功を収める。その後、ニューヨ
ークの地で事業を飛躍的に拡大させた彼女
だったが、最愛の祖母の死を契機として、
大きな人生の選択を迫られることになる。

著者プロフィール

NoImage

ノーラ・ロバーツ
1981年『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューするやいなや、一躍ベストセラー作家に。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入り。2007年には“タイム誌が選ぶアーティスト&エンターテイナー100人”の第7位に選ばれている。ロバーツ名義のほか、J.D.ロブ名義では“イブ&ローク”シリーズを発表

NoImage

香山栞
英米文学翻訳家。サンフランシスコ州立大学スピーチ・コミュニケーション学科修士課程修了。2002年より翻訳業に携わる。訳書に『猛き戦士のベッドで』(扶桑社ロマンス)等がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ