うつ病の原因はウイルスだった! 心の病の最新知見Q&A

著者名

近藤一博

判型

四六判

定価

1650円(本体1500円+税)

発売日

2021/09/02

ISBN

9784594088569

ジャンル

シリーズ

関連タグ

ためし読みアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ためし読み!

この本の内容

うつ病は「心の弱さからくる病気」ではない。

自分を責めないで。あなたはまったく悪くない。

すべての原因は「ヒトヘルペスウイルス6」にあった!!



うつ病研究を根底からくつがえす発表で話題騒然の著者が、

「うつ」の最新知見をQ&A方式でわかりやすく解説。

豊富なイラストと、平易なことば。

これ一冊でうつ病の今がすべてわかる!



近年、うつ病が、誰のからだにも潜んでいる特定のウイルスが引き起こしていることを実証・発表して話題騒然の著者が、初めて単著として「うつウイルス説」と最新のうつ病研究の状況を、豊富なイラスト・漫画を交えて、わかりやすいQ&A方式でこたえる。



「結論から言うと、うつ病は心の弱さとは何の関係もありません。うつ病の原因が何なのか、様々な意見がありますが、『心が弱いからうつ病になる』というのはただの迷信です。……“目に見えないから誤解される”この病気に、“目に見える証拠”を突きつけてやりたい。これが、私がうつ病の研究をしている動機のひとつです。」(著者)



第1章 うつ病の正体は「炎症」? 最新知見で見えてきた「心の病」の本当の姿
第2章 爆誕! ウイルス原因説 ついに見つかった、うつ病パズルの最後のピース
第3章 疲労とストレスからすべては始まる 新しい時代の「うつ病の地図」
実践編 うつ病と戦うための「疲労栄養学」 カレーがうつ病に効くってホント?

各項目はすべて、著者とのわかりやすいQ&A形式!
●なぜうつ病には「がんばれ」が禁句なんですか?
●「うつ病の原因はセロトニン不足」は噓?
●抗うつ薬って、どのくらい効くんですか?
●心理療法と薬物療法、どっちがいいんですか?
●うつ病になる人と、ならない人の差は何?  他

著者プロフィール

NoImage

近藤一博
近藤 一博(東京慈恵会医科大学教授) 1958年三重県生まれ。愛知県と大阪府で育つ。 大阪大学医学部卒業後、大阪大学附属病院研修医、 大阪大学微生物病研究所助手、 スタンフォード大学ポストドクトラルフェロー、 大阪大学医学部微生物学講座准教授を経て、 東京慈恵会医科大学ウイルス学講座教授。 同・疲労医科学研究センター センター長を兼任。 日本ウイルス学会評議員、日本疲労学会理事。 著書に『疲労ちゃんとストレスさん』 『うつ病は心の弱さが原因ではない』(河出書房新社)がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ