卑日

著者名

シンシアリー

判型

新書判

定価

946円(本体860円+税)

発売日

2022/03/02

ISBN

9784594091040

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

累計70万部突破!
「卑日」とは、韓国で蔓延する新「反日思想」のこと。
韓国の「対日外交」の現在地は、日本を見下すために噓をつき続けること

歴代級の「非好感」大統領選挙から「K防疫」の崩壊まで徹底分析!

日本を利用して韓国が得する…「用日」
手段を選ばず日本に被害を加えたい…「嫌日」
いつか、日本を超えてみせる…「克日」
からさらに激化!

・韓国の小学生が描いたおぞましい反日ポスター
・ネット民、マスコミによる陰謀論「日本の感染者急減は何かおかしい」
・「参議院選挙が終われば、岸田政権は親韓になるだろう」
・学界を含む韓国社会全般に「日本を無視する」現象が深化
・「日本がワクチン接種を終えるには126年かかる」と嘲笑
・与党「共に民主党」の李在明氏のヤバい日本観
・ソウル大学の研究チームが公開した「日本軍による、朝鮮人慰安婦虐殺の証拠」

【目次】
第一章 韓国で蔓延する新反日思想「卑日」
第二章 傲慢な錯覚の象徴「K防疫」の崩壊
第三章 歴代級の「非好感」韓国大統領選挙
第四章 朴槿恵前大統領「特別赦免」の狙い
第五章 韓国左派陣営が目論む「終戦宣言」
終 章 噓が暴露する「卑日」の本質

著者プロフィール

NoImage

シンシアリー
累計70万部突破著者が、 華やかなエンタメの裏にある「本当の韓国」を、最新ニュースとともに鋭利に分析! ・無気力な若者=「Nポ世代」 ・蔓延する拝金主義と社会不安 ・親が金持ちかどうかがすべてという「スプーン階級論」 ・子供なんて育てられない=脅威の出生率「0・78」 ・信念なき政権と政治不信 ・「お前もフェミニストか?」=憎み合う男女 ・家計も企業も借金まみれetc. 「怒り」が「分断」を呼び「絶望」に至る―― 急速に“老化”する韓国社会の姿は、日本の未来かそれとも? 第一章 韓国の絶望 第二章 怒りから分断へ 第三章 異次元の「合計出生率0.78」 第四章 崩壊する価値観 第五章 韓国の闇金=私金融(サグミュン) 第六章 限界企業 第七章 絶対に変わることのない「反日」 最終章 日本の希望

シリーズ一覧

ページの先頭へ