だれでも天才になる方法

著者名

東大AI博士・カリス

判型

四六判

定価

1650円(本体1500円+税)

発売日

2024/05/01

ISBN

9784594091477

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

16歳で東大に合格した
元引きこもりの僕が教える逆転の思考法

16歳で東大に合格し、学生としては初めて「学力」だけで日本の永住権を取得したカリスさんは、学校にも予備校にも行かずに独自の「勉強法」を編み出した。東大卒業後は欧州各国でAI研究を行い、2023年に医療AI企業を立ち上げた。

そのカリスさんも子どもの頃は家庭内暴力に悩み、登校拒否で中学も高校も行っていないなど、つらい人生を送っていたという。だからこそわかる、誰でも“成功者”になれる方法とは!?

「人は天才に“生まれる”のではなく、天才に“なる”のだ」とカリスさんは言う。

単なるエリートではなく、勉強も人生もうまくいかない時期を経験したカリスさんだからこそ知り得た、「誰でも天才になれる」テクニックを伝授する。

著者プロフィール

NoImage

東大AI博士・カリス
1993年、韓国生まれ。16歳で東京大学に合格。博士(情報理工学/東京大学)。英・ケンブリッジ大学/独・ミュンヘン工科大学/伊・ミラノビコッカ大学で訪問研究。⽇本トップレベルの医療AI研究者であり、学生としては初めて、研究業績だけで日本の永住権を取得。「みんな健康かつ笑顔で暮らせる社会」を実現すべく、医用画像データプラットォームを手がけるCallisto株式会社を創業。YouTubeチャンネル『カリス 東大AI博士』にて、科学的勉強法・科学的思考法・AIなどについて配信中

シリーズ一覧

ページの先頭へ