世界の富裕層に学ぶ海外投資の教科書

著者名

長谷川建一 著 , 元榮太一郎 監修

判型

四六判

定価

1650円(本体1500円+税)

発売日

2022/05/30

ISBN

9784594091828

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

著者はかつてはシティバンクグループ日本及びニューヨーク本店にて資金証券部門の要職を歴任し、日本に「プライベートバンク」を広めた一人。ロンドンやニューヨークと並ぶ世界三大の金融市場・香港で、2015年にNippon Wealth Limitedを創業し、2021年5月には再び独立。アジアの発展を見据えた富裕層向け金融サービスの開発に取り組むなかで学んだ資産形成のポイントと、富裕層を取り巻く世界環境の激変について徹底紹介した一冊。

第1章 世界の富裕層はいかにして富を増やしているのか?
第2章 富裕層を取り巻く世界の環境
第3章 富裕層だけが知っている「プライベートバンク」
第4章 資産家一族に特化する「ファミリーオフィス」
第5章 世界の富裕層に学ぶ海外投資
第6章 「トラスト」を使った資産の承継
第7章 富裕層のお悩み 法律編
第8章 世界経済の変化と今後の見通し

著者プロフィール

NoImage

長谷川建一
Wells Global Asset Management Limited, CEO。国際金融ストラテジスト〈在香港〉。京都大学法学部卒・神戸大学経営学修士(MBA)。シティバンク東京支店及びニューヨーク本店にて、資金証券部門の要職を歴任後、シティバンク日本のリテール部門やプライベートバンク部門で活躍。 2004年末に東京三菱銀行(現:MUFG Bank)に移籍し、リテール部門でマーケティング責任者、2009年からは国際部門に異動しアジアでのウエルスマネージメント事業戦略を率いて2010年には香港で同事業を立ち上げた。その後、MUFG Bankを離れ、2015年には香港金融管理局からRestricted Bank Licence (限定銀行ライセンス)を取得し、Nippon Wealth Limitedを創業、資産運用を専業とする銀行のトップとして経営を担った。2021年5月には再び独立し、Wells Global Asset Management Limitedを設立。香港証券先物委員会から証券業務・運用業務のライセンスを取得し、最高経営責任者として、アジアの発展を見据えた富裕層向けサービスを提供している。世界水準の投資機会や投資戦略、資産防衛に精通。個人公式サイトなどを通じて、金融・投資啓蒙にも取り組んでいる。 ブログ「HASEKENHK.com」(https://hasekenhk.com/)

NoImage

元榮太一郎
1975年、アメリカ合衆国イリノイ州生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1999年に司法試験に合格し、司法修習を経て2001年弁護士登録。第二東京弁護士会所属。アンダーソン・毛利・友常法律事務所に入所し、M&A、ファイナンス案件など先端的な企業法務に携わった後、2005年に独立、元榮法律事務所(現:弁護士法人Authense法律事務所)を開所。同年、オーセンスグループ株式会社(現:弁護士ドットコム株式会社)を起業。2014年には法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する弁護士ドットコム株式会社を、弁護士として日本初となる株式上場(東証マザーズ)へと導く。2016年、第24回参議院議員通常選挙に自民党公認候補として千葉県選挙区から立候補し当選。2020年からは菅義偉内閣において財務大臣政務官を拝命。内閣の一員として国家運営に携わる。2021年、参議院文教科学委員長に就任。2022 年からは日本の成長戦略を牽引する企業グループへと成長させるべく、Authense法律事務所と弁護士ドットコム株式会社のCEOとして、さらなる持続的な企業価値を創出していく。

シリーズ一覧

ページの先頭へ